« NHKスペシャル「シリーズ最強ウイルス」 | トップページ | 人生の扉 »

2008年1月16日 (水)

大好きな本

大好きな本 川上弘美書評集

大好きな本 川上弘美書評集」(著者:川上 弘美、販売元:朝日新聞社)はとても困った本です。

読みたい本が山積みになって読めないでいるのに、どんどん読みたい本が増えていってしまうという、ジレンマに陥る本です。

でもとても愉快な本です。ぷっぷって笑ってしまいたくなるところやら、目からうろこになるところやらいろいろな楽しみ方の出来る本なのです。

400ページ以上もある本なのに、時の経つのを忘れて本の虫になる自分がいます。

作家ってすごい人種です。こんなに本を読んでいて、自分の本も書いていて驚きます。

川上さんの書評を読んだ後に読みたくなった本は20冊を超えます。本が大好きだということがある時はまったりと、たいていはさっぱりとこころに届きます。

こんな書評を書けたらわたしの周りにも愉快な本の虫さんがふえるかな。

今日の言葉

本の虫=bookworm, bibliophage, bibliobibuli
bibliobibuliは、米国の著述家で批評家の H.L. メンケン(1880-1956)の造語だそうです。biblio-は「書籍~」という意味の連結形。bibuli は、bibulous(酒好きの、飲酒癖の、酒におぼれる)を複数の人を表すように変えたもの。

|

« NHKスペシャル「シリーズ最強ウイルス」 | トップページ | 人生の扉 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114487/9911039

この記事へのトラックバック一覧です: 大好きな本:

« NHKスペシャル「シリーズ最強ウイルス」 | トップページ | 人生の扉 »