« ひさびさ♪のだめチャン♪ | トップページ | 「歩いても歩いても」 »

2008年8月 4日 (月)

「心にナイフをしのばせて」

心にナイフをしのばせて

1ヶ月程前に日経新聞に出ていた「読書日記」でエッセイストの華恵さんが「心にナイフをしのばせて」(奥野 修司著、文藝春秋)を紹介していました。そこでは「犯罪加害者を赦す難しさ」を考えさせるという読後感想が書かれ、読んでみることにしました。

本は理不尽に我が子の命を奪われた母の"白昼夢”から始まります。40年以上前に起こった事件の被害者遺族の体験を小説仕立てで綴ったノンフィクション。

この本のほとんどが、殺された被害者の妹さんであるみゆきさんの語りになっています。彼女の言葉に耳を傾ける時、「時間が最大の癒やし手になる」という言葉はある意味真実であるとは思うのですが、もう一方でどうしようもなく”違う”という気持ちになりました。事件後の記憶が家族の間でなくなっているという事実は、時間が”その時”から止まってしまっているということを告げています。40年以上経った今もみゆきさんの家族には"その時”は過去形ではなく・・・無間地獄

あの瞬間から家の中の動きがすべて止まってしまった感じだった。日常の流れが、あの日をかぎりに止まったのだ。(71ページ)

母親が法事の時に慟哭し、別人格になってしまうつらさ。多くを語らない父親の無念。言葉に出来ない事件の重さはとても計り知れないものです。

被害者遺族の気持ちは苦しく計り知れない。心のナイフは加害者に向けられるより遺族自身の心に向けられ自らを苦しめ続けているようでたまりませんでした。

そして加害者のその後は・・・。罪と罰とは何か、罪を償うこと、謝罪することはどういうことかを考えさせられました。

|

« ひさびさ♪のだめチャン♪ | トップページ | 「歩いても歩いても」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

あら~水曜日に持っていこうと思ってましたが、もうお読みになったのね。さすがコニコさん、読書の達人です。被害者の苦しみが痛いほど伝わってきたルポでした。

投稿: クーネルシネマ | 2008年8月 4日 (月) 21時01分

クーネルシネマさん、貴ブログの記事を読んで読む勢いがついたんですよ。
加害者は謝罪することはないのでしょうか…。子どものいじめも、いじめっ子が謝って初めて心の傷が癒えると聞きます。心にひっかかります。

投稿: コニコ | 2008年8月 5日 (火) 21時06分

 ずっと前から気になっていた本でした。同じ年頃の子供を持つ親として、見過ごせないですよね? 今日も本屋さんでみかけましたが手に取る勇気がないんです。もう少ししたら読んでみようかな・・・

投稿: 点子 | 2008年8月 5日 (火) 22時14分

点子さん、気になっている本も読まれる時期ってある気がします。無理やり読まなくても本が呼んでくれるのを待つのもいいかもしれません。確かにこの本は読み進むのが苦しい本だと思います。言いようのない理不尽さが最後まで残ります。
いつか読んだ時に「こんなふうに感じた」ということを教えてくださいね。

投稿: コニコ | 2008年8月 6日 (水) 08時20分

 8月にやっとこの本に手を伸ばしました。時間がかかりましたが、本日やっとブログを書くことができました。コニコさんのようにうまく感想を言語化することができないのですが・・・でもやはり多くの人に考えてもらいたい問題ではあります。

投稿: 点子 | 2008年9月23日 (火) 23時21分

コニコさん、はじめまして。点子さんのブログで知り、こちらにやって来ました。私もこの本を読みました。被害者家族の苦しみには本当に言葉も出ませんでした。コニコさんの記事の最後にある「罪を償う」ということ、私も改めて考えてみようと思いました。その他にも興味深い記事がたくさんで、またお伺いさせていただきたいと思います!

投稿: niko | 2008年9月24日 (水) 21時45分

nikoさん、はじめまして。ご来店ありがとうございます。点子さんのところから来ていただいて、友達がつながっていくようで嬉しいです。

わたしのハンドルネーム、コニコのコをとるとnikoになり、koniko,nikoと並べるとなんだか絵本の題名のようですね。親しみを感じます。

素敵な本のブログを拝見しました。私もまた伺わせていただきますね。よろしくお願いします。

投稿: koniko | 2008年9月25日 (木) 07時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114487/22729988

この記事へのトラックバック一覧です: 「心にナイフをしのばせて」:

« ひさびさ♪のだめチャン♪ | トップページ | 「歩いても歩いても」 »