« 「旅人 湯川秀樹自伝」 | トップページ | 成功しそうな名前は? »

2009年4月 8日 (水)

「クマともりとひと」

クマともりとひと クマともりとひと

販売元:トータルヘルスデザイン
楽天市場で詳細を確認する

昨日は大学の先生だった湯川秀樹氏の話し。今日は中学の先生、森山まり子さんの話です。

小冊子「クマともりとひと」は友達Aさんからの贈り物。日本熊森協会の会長である森山まり子さんの講演をまとめたものです。彼女と彼女の教え子とが”森を追われたクマ”について真剣に考え、どう行動していったかが記してあるもの。

子どもたちの小さな問いかけから始まった”人と他の生物との共存をめざす日本の森の再生”が大きな活動につながっていることを知りました。

以前、友人と日本には「イギリスのようなナショナル・トラストがなくて残念」だと話したことがありました。この日本熊森協会は日本において、市民が森を買い取り、保存していく活動も行なっているそうです。

こういう活動を見聞きすると、国やお役所がなんとかしてくれないと文句を言っているばかりでは本当にいけないなと思います。そして、一人ひとりの声を行動につなげていく勇気に教えられます。

一冊100円の小冊子。内容はpricelessです。

|

« 「旅人 湯川秀樹自伝」 | トップページ | 成功しそうな名前は? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114487/29030155

この記事へのトラックバック一覧です: 「クマともりとひと」:

« 「旅人 湯川秀樹自伝」 | トップページ | 成功しそうな名前は? »