« 映画「マダム・マロリーと魔法のスパイス」 | トップページ | 名ばかりの「女性活躍法案」 »

2014年12月 4日 (木)

「Billy Elliot」ふたたび

Img_0001

2000年にロードショーになった映画「リトル・ダンサー」(原題「Billy Elliot」のジェイミー・ベル、懐かしいでしょ~。先日もDVDで、炭鉱で働く一家の苦悩と希望、電気が体の中を走るようなはじけるダンスを堪能しちゃいました。ラストには「雨に唄えば」のアダム・クーパーもチラリ出演です。

でもって、イギリスに行って舞台になったミュージカル「Billy Elliot」を観てきました。Victoria Palace Theatreです。

Img

映画をミュージカル化したもので、ライブの踊りは迫力があり、ともかく主役の子(Bradley Perret)のタップが俊逸。でも、ロングランのライブなので、こういった才能ある少年もどんどん成長してしまうでしょう?・・・

Img_0002

と思ったら、パンフレットには“Billy Hall of Fame”というページがありびっくり。数多くの少年がビリーを演じて、卒業していったのですね。ちょっとAKBみたい。
音楽は、エルトン・ジョン担当という豪華版。

そして、な、なんと今月、明日5日からTOHO日劇で「ビリー・エリオット ミュージカルライブ/リトルダンサー」というイベントがあるということを友人に教えてもらいました。すっご~い、偶然。舞台を撮った映画ということで、こちらもぜひ行ってみたいと思っております。

ビリー、マイ・ブームです。


|

« 映画「マダム・マロリーと魔法のスパイス」 | トップページ | 名ばかりの「女性活躍法案」 »

映画・ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「Billy Elliot」ふたたび:

« 映画「マダム・マロリーと魔法のスパイス」 | トップページ | 名ばかりの「女性活躍法案」 »